« がんばるっちゃ! | トップページ | 「今も」 »

2007年5月 9日 (水)

思い出がいっぱい

コメをくださったみなさん、本当にどうもありがとう。

わたしの大切なおばあちゃんは
昨日の朝早くに、天国へとむかいました。

倒れてしまってから、10日。
末期のすい臓がん、肝臓がんをかかえながらの脳梗塞で
きっとつらかったと思うけれど
本当にがんばったなぁって思うんだぁ。
千葉に住んでるわたしたちの帰りも、
アメリカで働いてる父の帰りも待っててくれて
ちゃんと会えたしね。

それに、ひとに迷惑をかけたくないっていう
おばあちゃんらしい亡くなり方だったの。

倒れたときはみんなすぐにかけつけたけど、
その後は小康状態が続いて
みんながそれぞれのところへ帰って
いつもの生活に戻ったところで、安心したかのように、ね…。
わたしも一旦帰ってきたけど、シゴト休みを利用して
亡くなる前の日にもおばあちゃんに会いに行ったんだけど、
そんなにおばあちゃんの様子に変わりはなかったの。
だからまさか、それから数時間でいなくなってしまうなんて
思ってもいなかったけど、
それがおばあちゃんの心遣いというか、
やさしさなのかもしれません。

わたしが大好きな、『眼鏡越しの空』。
こんなに身近なところに、”あなたのようになりたい”と思える、
そして大きなちからをくれる存在があったなんてね…。

誰よりみんなのしあわせを願ってくれていた、
わたしの大好きな、そしてわたしにとって最後のおばあちゃん。

1週間のうちに2回も、山口と東京を往復してしまったけれど、
会えてほんとによかった。
また今日もあそびに行くから、待っててね(^-^)

|

« がんばるっちゃ! | トップページ | 「今も」 »

コメント

大切な人を失うって辛いよね。

私の場合は祖父だけど、同じようなことがありました。

危篤状態で危ないということで、祖父の元へ向かったんだけど、昔っから生命力の強い祖父は、それから安定していったんだよね。
そして、少し安心して、東京に戻ったら、次の日に祖父がなくなったという知らせが入りました。

私がその時思ったのは、まさか・・・の一言でした。

でも、今思えばあーこさんのおっしゃるように、家族が集まるのを待ってくれていたのかも。

悲しい出来事だけど、その時受けた優しさを大切にしないといけないんだろうね。

そんな自分も、家族やまわりの人達に優しくならないといけないいけないんだろうなぁ。

投稿: naoya | 2007年5月11日 (金) 00:46

何だか、涙腺がうるうるしてます。
すてきなおばあちゃんだね。

私の1人のおじいちゃんがなくなったときは、末期ガンで、病院行っても話もできなくて…。
もう1人のおじいちゃんは、旅先の旅館で突然死だし…
1人のおばあちゃんは小さい頃だったし…。

だから会えただけでも幸せなんだって思って、大切な思い出にしてください。

投稿: チビスコ | 2007年5月11日 (金) 16:42

久々のコメになっちゃいました。
あーこちゃんの大好きな大切なおばあちゃん。
あーこちゃんが「あなたのようになりたい」
って思わせてくれるおばあちゃんは本当にステキな人だったんだね。
きっとおばあちゃんは一生懸命頑張ってるあーこちゃんをそっと見守っててくれてるよ!

『大きなちからをくれる存在』がいなくなってしまうのは心にポッカリと穴が空いちゃったみたいで淋しいと思うけど・・・
『大きな沢山の想い出』はしっかり、あーこちゃんの心に深くしっかりと輝いていると思うから・・・

「あなたのようになれたらと 憧れる」
その想いが ちからをくれる!!!

おばあちゃんの優しさを胸に・・・

投稿: うらりん | 2007年5月11日 (金) 22:58

あーこさん、お疲れさま。

自分のおばあちゃんのことを思い出してしまいました。大好きな人を失うってすっごく辛いよね。
あーこさんは亡くなる前にちゃんとおばあちゃんに会えてよかったね。私も3月におばあちゃんを亡くしたばっかりだけど、私の場合、長い間会っていなかったから、最後を見ることは出来なかったから。

きっとあーこさんのおばあちゃんも私のおばあちゃんも天国から見守ってくれているから、お互い頑張っていきましょうね。

投稿: pinopuru | 2007年5月14日 (月) 21:05

久しぶりに、あーこちゃんの所に
来れたと喜んでいたら・・・大変だったね(>_<)

私のお爺ちゃんも数年前に倒れたと同時に
空へ昇っていきました。
とっても素敵なおばあちゃんだったんだよね。

「眼鏡越しの空」

きっと、あーこちゃんも誰かからそう思われるような年のとり方をしていける人なんだ
ろうなぁ~って思います。

だって、素敵な家族がいるんだもん(^_^)

私のお爺ちゃんが亡くなる数年前に
「いいか。死ぬって事は怖くないんだ。
ただ自然に帰っていくんだよ。
人間はいつか自然界に戻っていくだけなん
だ」って(^_^)

だから私達の生活しているこの世界にいつ
もいるって事なんだよね☆
きっと見守ってくれてるんだよね(^^☆

投稿: あっきー | 2007年5月14日 (月) 21:36

>コメをくださったみなさん♪

本当に本当に、どうもありがとう。

みんなに支えてもらいながら、
またひとつ、大きなことを学んだような気がします。

それは、「今」を大切にすること。
今ある家族や友達や、自分を取り巻く環境に、ね(^-^)
相変わらずばたんきゅーな生活が続いているけど、
自分に正直に、いっしょうけんめい過ごしていきたいと
思っています。

こんなわたしですが、これからも
どうぞよろしく♪お願いします!

投稿: あーこ | 2007年5月19日 (土) 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« がんばるっちゃ! | トップページ | 「今も」 »