« 2006年7月9日 - 2006年7月15日 | トップページ | 2006年7月23日 - 2006年7月29日 »

2006年7月22日 (土)

バーバリーのバッグ

バーバリーのバッグ

この前外でみかけた女の子が持ってた、

バーバリーの肩かけバッグ。

あーいいなぁって思って、わたしも仕事のかえりがけに

お店に寄ってしまいました!

やっぱ肩かけはわたしに合わなくて、

その代わり(?)おっきめのバッグに新たにひとめほれ☆

それでお買い物しちゃったのがこのバッグです!

どこかにお泊まりしたりするときに使えるかなぁって。

今までずっと、お泊まりは彼氏とだったからね…

あのバッグが使える時がくるといいな。

| | コメント (0)

バーゲンフェア♪超割♪

日本どこでも7700円なんて、なんてステキ★

ってことでエアーを予約しちゃいました!

しかもおなじようなチケットなのに、ANAとJAL両方(笑)

だって・・・ずるいけど予約おとしてもチャージ

かからないしさ。

(旅行会社的に、ここはとっても大事なところです!)

どこに行こうかなーっていうより、すでに取れないフライトが

いっぱいあって、そんなに選ぶ余地がなかったんだけど(^_^;

ひとりでも全然旅行できそうなところっていう理由から

札幌ゆきにしてみました!

札幌というより、なんとなく小樽のノスタルジックな感じに

惹かれて行ってみたいなぁって思って。

できればカシオペアとかでゆっくり行く旅もいいなって

思ってたけど、やっぱ料金がね・・・。

ただどっちもいい時間はもう取れなくて、

JALは、行きは10/2の夜便で、帰りは10/4の午前。

ANAは、行きは10/2の夕方便で、帰りは10/5の朝。

うーん・・・まる一日じゃあもったいない気がするし、かといって

現地3泊まではしなくていいんじゃないかって思ったり。

はじめての一人旅だしね。

小樽の見どころってなにかな??誰か教えてくださーい!

| | コメント (32)

2006年7月21日 (金)

お花に初挑戦!

お花に初挑戦!

ひとりの時間は、今までやってみたかったことを

実現させることができる、ちょっと貴重な時間なのかもしれない。

今日は仕事帰りに、お花に初挑戦!

まとまりがない子になっちゃったけど、

はじめてだから目をつぶってください(笑)

もしかしたら生けたまま花器ごと持って帰れるのかなって

ちょっと期待してみたんだけど、やっぱそんなこともなく

お花とレモンだけ持って帰ってるところです…(^_^;)

となりの教室でブーケを作ってて、わたしも手作りブーケを

持って帰りたい!って思いながらながめてました。

ってことで、時期は未定だけど、次はブーケに挑戦の予定です♪

| | コメント (0)

ともだち

つきあってたひとと別れてしまってから、

友達のありがたみを実感しています。

普段は連絡をとっているわけではないのに、

たまたま会って別れたことを話したら

ごはんに誘ってくれた中学時代の友達。

急に「今日会える?」っておねがいして、

仕事で疲れてるはずなのに、わたしのために

時間をつくってくれる友達。

「少しおやすみ」って、ねぎらってくれる同期の友達。

わたしは恋愛に走ってしまうと他のものは

見えなくなってしまうので、なかなか友達にまで

気を向けられていなかったの。

でも、そんなわたしのことでも、支えてくれる友達がいてくれて

本当に感謝してる。

ありがとう。こんなわたしだけど、これからもよろしくね。

| | コメント (0)

2006年7月18日 (火)

”恋愛”おやすみします。

さびしい。くるしい。ひとりで、どうしよう。

だれかに頼りたくなってしまうけれど

「ひとりでも平気だよ」って彼氏に言えるくらい

強くなりたいって思ったし、自分をみがいたり、

自分のことを好きになりたい。

だから、しばらく”恋愛”をおやすみしたいと思います。

| | コメント (0)

2006年7月17日 (月)

”強くなれよ”

この数日間、あーこにはいろんなことがありました。

4年7か月つきあった彼氏と別れてしまいました。

①彼氏の、わたしに対する気持ちがなくなってしまった

②それと同時に彼氏に好きな人ができた(浮気してた)

これが主なというか、理由です。

わたしも将来もずっと一緒にいられる人ではないなって

思っていたので、もしかしたら2人にとって、

いい決断だったのかもしれません。

でも、やっぱり浮気をされてたっていうこと、

内容的には彼氏彼女の関係と変わらない内容の

浮気で、それはとてもつらかった・・・。

まるで付き合いはじめたばっかの時のような

うきうき感だったみたいです。

(浮気のことは本人は話さなくて、わたしが勝手に

メールをみてわかってしまったんです・・・。

だからそのときの感情とかがよくわかるじゃない?)

彼氏はこの後、浮気相手の女の子のもとへいくのか、

わたしにはわかりません。

(相手も彼氏持ちで、こっちは浮気らしいので・・・)

どっちにしても、お互いに浮気なのに何でそれを許して

行動に移してしてしまうのか、わたしには理解できません。

4年半以上つきあってきて、こんな最後はあまりにも

悲しいけど、別れ際に彼氏に言われた言葉、

わたしはこれを糧に、いま少しずつ前に進もうと

おもいます。

”強くなれよ。”

ずっと一緒にいた人だからわかる、わたしのこと。

ちょっとしたことで助けを求めてしまう、わたしの弱さ。

もう彼氏には助けてもらえないから、

彼氏にしてもらってた分も、自分でがんばらなきゃね。

| | コメント (0)

« 2006年7月9日 - 2006年7月15日 | トップページ | 2006年7月23日 - 2006年7月29日 »